発酵の力で、内側からすこやかに美しく。
普段の生活で発酵を楽しむコツやレシピ満載の、美人を醸すWebメディア。

発酵の学校

レシピ サワークリームで鮭と柿の白あえもどき

2018.1.31

通常、豆腐を用いる白和えを、サワークリームを使ってさっぱりと味わう和洋折衷風のお惣菜。サワークリームがない場合は、水切りしたヨーグルトを使うのもおすすめです。サワークリームの酸味と旨味があることから砂糖がいらず、口当たりが軽くなるのもポイント。また、サワークリームやヨーグルトソースなど少し酸味のあるソースであえると、魚の生臭さが軽減されます。

材料 ※4人分

  • 塩鮭の切身 1切(市販の焼魚でもよい)
  • 柿 1個
  • しめじ 1パック
  • サワークリーム 大さじ4(代用として、水切りヨーグルトでもよい)
  • すだち 1個
  • 醤油 小さじ1
  • 粗みじん切りにしたピーナッツ 大さじ3〜4
  1. ①鮭を網で頃合いに焼き、皮を取って大きめにほぐす
  2. ②柿は皮をむき、2cm角の乱切りに切る
  3. ③しめじは石づきを取ってほぐし、フライパンで軽く炒め、冷ます
  4. ④①②③をボウルに入れ、すだちの絞り汁と醤油をふりかけて混ぜる
  5. ⑤味がなじんだらサワークリームを加えて混ぜ、器に盛り、ピーナッツを散らす

※記載内容は、取材対象者及び筆者の個人的な見解であり、特定の商品または発酵食品についての効果効用を保証するものではありません。

キーワード

関連記事

おすすめ記事

ページの先頭へ